難易度★★★★☆

製作期間3週間
 (オークション作品)

ZガンダムもMSVバリエーション、ついに1/100でキット化しました。
まさかMK-Vが1/100で出るなんていい時代ですね〜このシリーズの展開に期待したいですが
バンダイのことですからなんちゃらガンダムで溢れかえるんでしょうが、その中で
少しでもガンダムシリーズ以外のキット化が進めばと思いますね

さてキットですが、独特のディテールが施されています。
バランスも丁度いいし、スジ簿入りを足していく必要はないと感じましたので
キットのディテールを尊重するためパネルラインの追加等は行わず現状あるモールドの
彫り直し等を行いました。
ディテールに関しては少し手を加えています。
プロポーションは非常に良くこちらも変える必要はないだろうと思い弄っていません。
ただ、足首に回転軸が無いため甲のアングルとの合いが悪いという欠点もありますが
可動軸を増やすとどうしても元の設定デザインとラインを崩してしまいますので
触らないことにしました。立ちポーズではそれほど気にならないということで・・・
元のディテールを活かす部分と流す部分が見て取れると良いのですが

【改修点】
詳細は画像にて説明しております。
ディテールの追加と元あるモールドの彫り直しが中心となります。
画像説明にはないのですがフェイス部分は顎先を少し短くしています(ほんの少し角度変更)
クマドリ部分もグレーに塗り分けていますので顔付きの印象が変わってると思います。
また、頬の一部にイエローの塗り分けがあるのですがこの塗り分けは好みではなかったので
省略しましたがモールド自体は深く掘り下げBMCタガネで筋彫しディテールとして
浮き立たせています。

【塗装】
塗料はフィニッシャーズを中心にガイアノーツなども使用しています。
パープル(本体)・・・ファンデーションホワイト・スーパーファインコバルト・ルミピンク
レッド(本体)・・・リッチレッド・ルミオレンジ・ファンデーションホワイト
グレー(フレーム)・・・メカサフ(ダーク)
グレー2フレーム)・・・メカサフ(ライト)
グレー3(武器・シールド)・・・・スーパーファインコバルト・ピュアブラック・ファンデーションホワイト
■ホワイト・・・ファンデーションホワイト

墨入れ・・・タイヤ製墨入れ塗料(ブラック・グレー・ダークブラウン等使用)
 拭き取りはパーツ劣化を防ぐためペトロールを使用
■トップコート・・・フィニッシャーズ製スーパーフラットコートを使用
■デカールはHi-Qパーツ製を中心にオリジナルのものなどを使用しています。



1/100 RE(REBORN-ONE HUNDRED)
BANDAI製
ガンダム MK-V 

最後までご覧いただき有難う御座います!ブラウザにてお戻りください


あとがき・・・
そう昔はやってたんですよあとがきコーナー、昔と言っても前のHP(N.P.GPM)だしHNもnisihの頃だし
で、昔の画像も意外とリクエストがあるので旧サイトも復活させようと色々画像をまとめてるところ
旧HPをそのまま上げたかったんだけどサイトを構築するファイルが存在しないので
どういったカタチにしようか画策中です。
初期の頃の作品は自分が恥ずかしくなるぐらいの出来栄えなんですけどね(汗

ということでMK-Vはとても良いキットですね、もうちょっとツンツルテンだったら自分なりのディテールいれて
遊んでみたかった気もしますがこれだけしっかりしてると活かしてあげたい気持ちが先行しますね

画像の色味なですが自分のディスプレイに合わせて調整はしているんですが
実物は物凄く淡い紫だし環境によって(使っている室内灯)水色に見えたりするのでその辺はご了承くださいませ

さて次回はREシリーズのナイチンゲール!こちらはオーダー品になります


inserted by FC2 system