1/144 HGBF(HGビルドファイターズ)
BANDAI製
ビルドバーニングガンダム 

1/48 電撃ホビーマガジン付録
BANDAI製
ビルドバーニングガンダム ヘッドディスプレイ

難易度★★★★☆

製作期間1ヶ月
 (オークション作品)

ガンダムビルドファイターズトライに登場する主人公、カミキ・セカイが操るガンダムで
前作のビルドファイターズ主人公イオリ・セイが制作したガンプラ

キットは非常に作りやすくパチ組みでもカッコイイアクションポーズがとれて手軽に遊ぶことが出来ます。
ただ劇中に登場する期待はケレン味が強く出ていてよりスタイリッシュで力強く描かれています。

アニメのスタイルとキットのスタイルを合わせる形での改修と制作に挑みました。
またアニメのイメージを主体とするためディテールやスジボリなどは控えめにしています。

ヘッドディスプレイは電撃ホビーマガジン付録を使用
ツインカメラの形状変更やメインカメラ部分のディテールアップなども施しています。

【改修点】
まず大きな差異として腹部パーツの形状がアニメとは異なりますのでエポパテで新規製作しています。
拳部分は粒子の吹き出し口があるのですがキットでは穴が空いているだけなので
クリアハーツをはめ込むことで劇中の再現としています。
腹部の延長に伴い、脚部のスネパーツを形状変更(エポパテ使用)
することによりバランスを調整
その他細かな改修点は画像にて説明いたします。

【塗装】
塗料はフィニッシャーズを中心にガイアノーツなども使用しています。

実はこのヘッドディスプレイの完成品をツイッター上に上げたところ
ビルドファイターズトライで作画監督をされている大張正己先生よりお褒めの言葉を頂きました
(恐らくロボアニメ好きで大張正己さんを知らない方は少ないと思いますが…)
まさか自分が作ったキットを憧れの方がコメントして下さるとは夢にも思いませんでした。
本当にプラモを作ってきてよかったと思えたひとときでした。
ということで形状に関しては大張先生お墨付きですのでご安心を!

最後までご覧いただき有難う御座います。
申し訳ありませんがブラウザでお戻り頂きますようお願い致します。

inserted by FC2 system